3年以上前に投稿された記事です。

どうも。こんちわ。Wordpressで作成したブログに、wp-flickr-pressなどを使ってFlickrにアップロードした画像を貼り付けて、[これでサーバもすっきり快適だぜ!]って喜びいさんで、かれこれ半年以上経ったわけですが、なんかおかしい…。まともに管理してなかったツケが回ってきやがったか…。

WordPressに貼ったFlickrの画像が、全てサーバに保存されてしかもリンクがそこに変更されとった

Flickrにリンクされているはずの画像が、なぜか自分とこのサーバのへんなフォルダの中に保存された画像にリンクされとるorz。

投稿の編集 ‹ loveMac.jp — WordPress

上のが勝手に変更されてたリンク。http://lovemac.jp//HLIC/〜 ってなってる。

下が改善後で、意図してたもの。http://farm8.staticflickr.com/〜

はい。ずっとでした。実は以前からちょっと気づいてたんですが、あまりちゃんと追求しないまま今に至ってしまいましたが、なんとか解決しましたよ。

ちなみに、今までの画像が全部、ドキュメントルート直下のHLICとかいうフォルダの中に入ってました。

この辺調べたんだけど同じような現象の記事は見当たらなかったので、完全に原因がわかったわけではないんですが、残しておこうかと思います。

画像のリンク先が変更された瞬間をみた

今まで”MediaFlickr”というプラグインを使ってFlickr画像をWordpressに貼りつけてたんだけど、ある時ふと、HTMLビューを見たらリンク先が自分のサーバになってたのに気づく。

「もしやこのプラグインはそういう仕様なのか?」という疑念に駆られ、”wp-media-flickr”に変更してみた。

すると、ちゃんとFlickrのリンク先になったではないか。よかったよかった。と思ったのも束の間、[下書きとして保存]をしたら、

リンク先変わってやがるorz 正直s(略

これでなにやらおかしなことになってる(した)ということに気づくわけです。はい。

原因を考えてみた

  • なんか下書き保存の時に画像のキャッシュが残されてる
  • リンクが自動的に変更されとる

この2つから、関連ありそうなプラグインを特定。そう、キャッシュがうんたらかんたらという”Quick Cache”とリンク切れURLを自動的に変更してくれるという”Redirection”。両方とも有名なプラグインのようなので、それ自体が問題なわけではないでしょうが、きっとこの辺になにかあるだろうそうだろうと思い、とりあえずQuick Cache”をオフって、もう一度試してみると、

うむ。今度は変更されなくなった。

その後、この2つのプラグインをオフったりオンにしたり、MediaFlickrとwp-flickr-pressをチェンジしてみたり、いろいろ試してみたんだけど、今度は一向に変換されない。つまり、正常っつーかちゃんとFlickrにURLが貼られたまま変更がされなくなった。両方のプラグインをオンにしてもならない。

だから、はっきりとした原因は分かりませんです。すいませぬ。とにかく、事実としては”QUick Cache”を1回オフったら治ったということだけ。

プラグインが気をきかせすぎてたのか

結論としては、この2つのプラグインあたりが何か翼くんと岬くんばりの絶妙なコンビネーションを醸しだしたのが原因?なんじゃーないかという推測にすぎず、その後は同時に有効化しても発現しなかったので、実際よくわからんですが、こんなことがあったというところで残しておきます。

逆に、この辺詳しい方がいたら教えていただけたら幸いです。もしかしたら自分の無知でとんちんかんなことを書いてる可能性もあるので…。

過去の画像リンクを変更したい衝動に駆られているが、1日1枚くらいならモチベーション的にやれるか…。

それでは、また。