予定より2週間ほど早く届きました。通算8台目のMacにして、最も待ち遠しかったMac。というわけで、一度やってみたかった、開封の儀を執り行いました。

買ったMacBook

MacBook 12-inch 1.3GHz Core M, 256GB SSD, スペースグレイ, USキーボード

カラーは、スペースグレイかシルバーかって感じでしたが、iPadやiPhone同様のグレイに。新鮮味もあるし。あと、ディスプレイのベゼルが全色とも黒のようだったんで、グレイが一番馴染みそうだったのと。

ストレージは今のメイン機と同じ256GB。iTunesやiPhotoのデータはTimeCapsuleのストレージで一元管理して、端末のストレージは小さめのにしてます。あと、ストレージ小さい方が、自分がちゃんとデータ管理しそう。

プロセッサは念のためオプションつけました。

パッケージ・同梱物

軽い。小さい。思わずiPad Air 2の箱と比較。こんな箱に最先端テクノロジーが凝縮されてるかと思うと、早くも興奮気味。

macbook-01

ちなみに、照明暗いのにiPhoneで撮影してしまい、画質がorzなことを非常に後悔しています。面倒なので修正も後戻りもしませんが…。ご了承ください。

同梱物は、いつものアレですね。これです。高級感やわくわく感の演出は、パッケージを開ける前からすでに始まっているのです。

IMG_1150

IMG_1151

IMG_1152

IMG_1154

外観

想像してたより、さらに一回り小さかったです。サイズ感、伝わりますかね。ちなみに、28.05 x 19.65cmはA4用紙より少し小さいサイズ。

IMG_0083

光らなくなったりんごマーク。省電力化のためでしょうか。「りんご光るべきっしょ!」との声多数でしたが、これはこれでかっこいいと思います。iPad Air 2と同じですたぶん。ちなみに、スペースグレイの筐体は、iPad Air 2より少しだけ濃いように見えます。

IMG_1180

本体のサイズ比較

iPad Air 2と比較。

IMG_1157

厚さは最大1.31cm。iPad Air 2の2倍程度。

IMG_1161-2

MacBook Air 13-inchとの比較。画面サイズは1インチの差だが、筐体サイズが劇的に小さい。

IMG_1158

薄い!

IMG_1160-2

おまけ。PowerBook G4 15-inchとの比較。

IMG_1163-2

IMG_1165

このPowerBookは、僕が音楽屋さんだった時代の相棒。きっと僕のことを一番知っている。ほんの5-6年前まで現役バリバリだったんですよ!時代の進化はすさまじいですね。

MacBookロゴ

同じMyriad Pro? ウェイトは違うっぽいですが。

IMG_1182

IMG_1181

USB-Cポート

USB-Cポートと端子。Micro-B USBと同じくらいのサイズとのこと。

IMG_1169-2

今後のiPhoneやiPadもきっとUSB-Cになるんでしょうか。このUSB-Cは、表裏の区別がなくなったり、双方向給電が可能だったりで、今までのごちゃごちゃUSB事情を一掃してくれそうな予感です。
しかしこのUSB-Cが本格的に普及してくれば、また大量のLightningケーブルが露頭に迷うことになりますね。

ディスプレイ

12インチ Retina ディスプレイ、ピクセル解像度 2304 x 1440、 226ppi。僕にとって、初Retina Macです。見慣れてないせいか、MacBook Airに慣れすぎてしまったせいか、Retina Macのフォントとか画像って、なんか印刷してあるみたいに見える。インクっぽい。美麗すぎてデジタルフォント感が、ない。

光沢のあるグレア液晶だが、なんか映り込みがやたら軽減されている気がするけど…まだ使ってもないし下手に断言もできず。

キーボード

1から設計しなおしたという、渦中のバタフライ構造キーボード。ストロークがめちゃんこ浅い。

IMG_1170

MacBook Airと比較すると一目瞭然。半分?それ以下かも知れない。ついでに、ベゼルの幅が、違いすぎる。

IMG_1175

また、MacBook Airに比べ、キーの大きさが一回り大きく、キー同士の幅が、狭くなってる。キーボード全体の幅は変わってないみたいですが、縦が短くなってますね。あと、キー表面のフォントも変わってます。

IMG_1174

ストローク幅がかなり小さく、打ちにくいんじゃないかという声もありましたが。その辺はこれからゆっくり試そうかと思います。

充電器

MacBook Airのものより一回り小さい。iPadのやつくらいかも。あと、なぜかりんごマークがなくなっている。

IMG_1178

充電器側もUSB-C抜き差し可能。

IMG_1183

ちなみに、充電開始時に、iPadやiPhoneと同じ、フォンって音がなります。かわいい!

懸念事項

今のところ2つ。そして2つとも充電関連。

ひとつは、MagSafeがなくなったこと。MagSafeは片手でちょいっと抜き差しできることもさることながら、「引っかかった時にすぐ抜けてくれることで事故を防止する」意味もあったわけで、USB-Cだと、この両方のメリットがなくなってしまいますね。

もうひとつは、MgSafeのコネクタ部分についてた、充電中や充電完了を知らせるオレンジ/緑のライトがなくなってしまったこと。たぶん使ってて地味にストレスになるかも。

おわりに

さて、これにてひとまず開封の儀は終了です。これから楽しい設定作業に入りたいと思います。
MacBook迷ってる方も多いかと思いますので、これから実際使ってみて、使用感など、ちょっとでも参考になるよーな記事が書ければと思います!それでは!