Mac ログイン項目が削除できない時の対処法

16846020815_a913c5a3f7_b
photo credit: Login via photopin (license)

Macにログインした時に起動させるアプリを登録しておくことができる「ログイン項目」。 なぜか、稀に削除できない項目があります。それを削除するための方法。

システム環境設定 > ユーザーとグループ > ログイン項目で、ログイン項目を表示させることができますね。で、不要になったらこのマイナスボタンで削除すればいいんですが、たまにマイナスボタンがグレーアウトして押せない項目があります。

ss 1

そんな時はこれ。ターミナルで下記を実行して再起動。以上です。ユーザー名は自分のユーザー名に変えてください。

$ rm /Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.loginitems.plist

ターミナルを使わない方法

黒い画面が苦手なら背景を白くすればいいじゃない、と以前人に言われました。それはさて置き、ターミナルを使わない方法です。

上記コマンドが何をしてるかというと、あるファイル(/Users/ユーザー名/Library/Preferences/com.apple.loginitems.plist)を削除する、というもので、これをFinder上で行いましょう。

ライブラリフォルダを開く(/Users/ユーザー名/Library)

Finder > 移動 > (Optionを押しながら)Libraryを選択。これでライブラリフォルダ(/Users/ユーザー名/Library)をFinderで開くことができます。

ss

Preferences/com.apple.loginitems.plistを削除する

ss 2

再起動する

以上で、消せなかった項目が消えていると思います。必要なログイン項目が消えてしまった場合は改めて登録しましょう。それでは。