iPhone X 買います。記念にiOSに望むことをつらつら書く。

neonbrand-222946
NeONBRAND

以前からiOSアップデートのたびにささやかな望みを託し、ことごとく裏切られてきたことたち。

16:9の写真撮りたい

標準カメラでは4:3、または1:1のアスペクト比しか用意されていない。画面が16:9なのに、そして動画は16:9なのに、なぜ16:9の写真を撮らせてくれないのでしょう。撮りたきゃ自分でサードパーティ作れ、ということでしょうか。そうですか。

余談ですが、iPhone登場前に、ローライフレックスのデジタル二眼レフがスクエアの写真を撮れるということで欲しかったんですが、今やiPhoneで誰でも撮れる時代になりました。さようならローライ。

メモにタグ機能欲しい

タグ機能って、一般的に、またメモアプリの開発チームの方々的にも、不要なもんなんでしょうか。フォルダ分け(ツリー構造)って、情報の分類にはあまり向いていない気がするのだが、それはマイノリティな考えだろうか?

書類スキャンはようやく登場。しかし。

iOS11でやっと登場した書類スキャン。しかし、メモアプリからしか起動できず、またメモアプリにしか保存できない。メモアプリ使ってねぺろてへ!ってことなんだろうが、ワンタップで起動できないのは不便だし、せめて3D Touchで起動できるようにしてほしかったところ。

画面の向きロック・解除を1タップで

本体の向きを変えるたびに、

  1. コントロールセンターを出します
  2. 向きロックを解除します
  3. コントロールセンターを閉じます
  4. 画面を横向きにします
  5. コントロールセンターを出します
  6. 向きロックします
  7. コントロールセンターを閉じます

的なことを強いられるのは、不満だー!

例えば、i文庫HDなるアプリは、向きロック状態でデバイスの向き変更を感知した際に、画面隅に透過されたロックアイコンが自動的に数秒間表示され、それをタップすると画面の向きが変わる。もちろん、ほっとけばそのまま消える。実質1タップ。そんな機能をOSレベルで実装してほしいところ。

i文庫HD
ブック, ユーティリティ¥840

Spotlightで検索ワード入れてEnter押したらSafari起動してくれ

ホーム画面を下にスワイプして出てくるSpotlightは便利なんですが、入力後Enter押したらそのままSafariが開くと完璧。現状はEnterの後「Webを検索」をタップしなければならないうえにそのボタンは下の方に現れるので、場合によってはスクロールが必要。地味に面倒なので結局Safariの3D Touch「新規タブ」を使うことになる。

と言っても、Spotlightの本来の目的は、主にiPhone内のさまざまな情報を検索することなのだろうけど、Macとは違い文字入力が面倒なので、さまざまなアプリや情報に最速でアクセスできるかというと微妙なところ。結局普通にアプリアイコンタッチの方が速かったりする。というわけで、SoptlightはGoogle検索に特化して使いたい、という思いであります。

どこでもSpotlight

上記を実装したSpotlight検索をどの画面からも1アクションでできるとうれしい。現状は、上からスワイプすると通知が出てきて、さらに右にスワイプするとSpotlight風の検索窓が現れ、さらに窓をタップすることで検索が可能になり、さらに「Webを検索」を選ぶことでようやくGoogle検索が完了する。

つまり、上記を使うくらいならホーム画面からSafariの3D Touch「新規タブ」の方が速い。しかし、一度ホーム画面に戻る、またはアプリスイッチビューを表示する煩わしさが確実にある。

僕の場合、iPhoneで最も頻繁に使う機能はGoogle検索だが、これもマイノリティなのだろうか。

リマインダーのユーザーインターフェースが謎

ふつうにUITableViewライクなシンプルなUIでいいと思う。下スワイプでリストを切り替える、というのが直感的とは思えない。謎の紙の質感のスキューモーフィズムも必要なのだろうか。メモアプリもそうだけど。

アプリのアイコンデザインに統一感を

Apple純正のアプリには、グラデーション背景+白アイコンのものや、白背景+カラフルアイコン、また写真のように抽象的なものもあればWatchのようなリアルなCGのものなど、多くのパターンがある。さらに細かいことを言うと、同じパターンのものでもアイコンのテイストがまちまちだったりする。例えば「Apple Store」(App Storeではない)と「AirMac」と「ボイスメモ」は同じ白背景+ 単色アイコンだが、なんかテイストが別次元。

個人的には、「Apple Store」のテイストで統一がいい。Googleみたいになりますが。ちなみにGoogleのiOSアプリはほぼ一貫してそのスタイルで、また色やディテールのテイストも統一されており、とても完成度が高いと思う。

キーボードやポインタデバイス(トラックパッド)の完全なる対応

主にiPadですが。これについては超絶長くなりそうなので、別記事を書きます。

追記: 書きました。

おわりに

と、好きなこと書きましたが、基本的にはとてもささやかなことであります。でも、日々の生活でよく使う上記のような機能は、もう徹底的にシンプルな操作で快適に行えるようになって欲しいところです。ARKitやペンシルなどの未来系機能の開発や追加も重要とは思いますが、基本操作や基本機能の面でもさらなるブラッシュアップを期待せずにはいられません。というわけでさよなら。