キッチンでiPadを観るための棚を作った

2018年5月22日

1K賃貸アパートのキッチンで料理とか洗い物してる時にもiPadでクックパッドやAbemaTVを観たいのに、置く場所がなくて不便だったので棚をDIYしました。もちろん、壁穴あけNGで。

キッチン用iPad棚 完成図

シンクの上あたりに設置。ここなら料理中にクックパッドを観たり、洗い物中にAbemaTVで将棋の名人戦観たりしやすい。

iPadって書いたけどもちろんiPhoneでもOK。

キッチン用iPad棚 作り方

準備するもの

  • 木の板(20 x 60 mmくらい)
  • L字の棚受け x 2
  • 木材用塗料(スプレーとか)
  • 3Mの強力両面テープ
  • 軽いiPadスタンド

木材とL字棚受けはホームセンターへGOがいいと思う。Amazonは高い。ついでに塗料も買っておくと吉。

今回は、ホームセンターで板とL字とスプレー買って2,024円なり。

3Mの両面テープとiPadスタンドはAmazonでOK。

今回使った両面テープはこれ。長年愛用していて信頼性も高いシロモノ。

iPadスタンドは、できるだけ軽いものを選ぶべし。これ↓とかABSでめっちゃ軽そう。今回はAnkerの手持ちのを使いましたが。

作り方

板の幅は40mmくらいあれば充分だと思うけど、60mmくらいあれば横に七味のビンをちょっと置いたりもできるおまけ付き。塗装を考えて色は薄めがよいかと。

まずはキッチンのデザインに合わせて板に塗装します。今回は白いスプレーで塗りました。

で、L字の棚受け金具を、ネジで板に取り付け。今回は白色を選択。

最後に、3Mの両面テープを、板・金具とも壁に接する面全て埋めつくす勢いでガチ留めします。

あとは壁に貼り付けてできあがり〜。貼る前に壁をきれいに拭いて、完全に乾いた状態にしておくべし。

壁との接地面すべてに両面テープを隙間なく貼ってある

ご注意

とりあえず、両面テープの接着が安定するまで壁に貼ってから24hくらいはものを乗せない方がいいと思う。

信頼の3Mとはいえ、あんま重いもの乗せるとはがれるかもしれない。また、今のところはがれる気配はまったくないが、いつかはがれないとも限らない。

感想

また一段とiPad生活が快適になって嬉しい。CADとかできる人は自分で設計して3Dプリントするのもアリかもしれない。