LINEの移行も簡単・確実!iPhoneのバックアップや引越しならAnyTrans PR

iPhoneの容量がすぐにいっぱいになる…写真や動画を簡単にパソコンにコピーしたいな

パソコンにある動画や音楽を簡単にiPhoneで観たり聴いたりしたいな

AndroidからiPhoneに換えるけどちゃんとLINEのトーク履歴を移行できるかな…わん

iPhoneのバックアップってきっと大事なのよね。アイクラウド?難しいことはちょっとね

こんなお悩み、ありませんか?でも、今回紹介するAnyTransならすべて解決できちゃいます!というわけで、今回はiPhoneバックアップ・データ転送統合アプリ「iMobie AnyTrans for iOS」のご紹介です。

iMobie AnyTransとは?

iPhone(iPad)と パソコン(PC / Mac)間で、写真・動画・音楽・SNSメッセージなどあらゆるデータを、簡単な操作でやりとりできる、バックアップ・ファイル転送アプリです。

ダウンロードはこちらから。Windows、Mac、どちらでも使えます。

というわけで、AnyTransの魅力についてご紹介していきたいと思います。

AnyTrans 3つの特長

今回、実際に使ってみて感じた特長を3つ挙げてみました。

特長1: iPhoneのデータの管理ならなんでもおまかせ
特長2: パソコン苦手でも大丈夫!シンプルなインターフェースと簡単操作
特長3: 多機能なのにリーズナブル

iPhoneのデータに関連することならなんでもござれ!といった感じで多機能なんですが、それでいて操作も簡単、さらに値段をみてびっくり!そんな感じでした。

iMobie AnyTransはこんな人におすすめ!

  • バックアップのやり方が分からなくて困っている人
  • iPhoneやiPadの写真や動画をとにかくパソコンに簡単にパソコンに保存したい
  • パソコンの音楽や動画を簡単にiPhoneに取り込んで視聴したい人
  • LINEの大事なトーク履歴をバックアップしておきたい人

AnyTransでできること

主な機能を一覧にまとめました。

  • iPhoneのあらゆるデータをパソコン(PC / Mac)にバックアップ
  • 画像・動画・音楽などをパソコンからiPhone / iPadに転送
  • 複数のiPhone / iPad同士で直接データを転送
  • AndroidからiPhoneへの移行・引越しを簡単に
  • iPhoneアプリやホーム画面をパソコンで管理・整理
  • iPhoneの画面をパソコンでリアルタイムに録画・スクリーンショット
  • 動画共有サイトからiPhoneに動画をダウンロード

この中から、いくつかの機能をピックアップしてご紹介したいと思います。

iPhoneの写真・動画・音楽などをパソコン(PC / Mac)へバックアップする

まずはスタンダードな機能から。iPhoneの写真や動画をパソコンへバックアップする方法です。僕が使っているMacでの説明となります。

ここでは一番簡単な手順をご紹介します。左メニュー「デバイス管理」> 右上の「写真」アイコンを選択。

シンプルなインターフェースでとてもわかりやすいですね。

写真・動画の一覧が表示されるので、バックアップしたい画像を選択します。そしてデスクトップへドラッグ&ドロップするだけ。

今回は11項目だったので秒で完了。

デスクトップにフォルダができて、その中にちゃんとバックアップされていました。

すべてをバックアップしたいときは、どれかひとつ選んだ状態で「すべてを選択」をクリック、または command + A でもすべて選択できます。

パソコンの写真や動画、音楽をiPhoneに転送する

お次は逆に、パソコンからiPhoneへデータを送る方法。といっても、やることはこの↓iPhoneエリアにファイルをドラッグ&ドロップするだけ。写真も音楽も動画もPDFも、なんでも放り込んじゃいましょう。

動画の種類によって、どのアプリに入れるか選択肢が出るので選びます。

サクッと転送完了〜。

iPhoneのAppleTVアプリのライブラリにちゃんと出てきました。(iOSのバージョンによっては「ビデオ」アプリに入ります。)

以上です。楽勝ですね!

まるごとバックアップ、AndroidからiPhoneへ引越し、LINEの移行…iPhoneデータのあらゆる機能がオールインワン!

ほかにも、一度には紹介しきれないほどiPhoneのデータ管理に関する便利な機能が盛りだくさん。まさにAnyTrans(なんでも転送)の名のとおりです。

これさえあれば、自分でいろいろできるし、なんなら困ってる知人に「オレそれできるよ!」「私がやってあげるよ!」とドヤれる助けてあげられるかもしれませんね。

AnyTransの魅力は「とにかく簡単でわかりやすい」

???

バックアップですか。それ、iCloudでできますよね…フフフ。

実に多機能なAnyTrans。たしかに、iPhoneやiCloudの標準的な機能でできることもあります。でも、標準機能を使いこなすのって案外難しかったりしますよね。iCloudバックアップ、とか言われても、「なんとなくわかってる風…」だったり「なんのこっちゃ…」だったり。バックアップは大事だと思いつつも、あれもこれもしっかり覚えて使うのは結構大変です。

AnyTransは、iPhoneを接続して、あとはひとつの画面の中でやりたいことを選んでいくだけ。ボタンやドラッグ&ドロップなど操作も簡単。パソコンやiPhoneが得意じゃないウチの嫁さんもこう言ってました。

これなら自分でできるかな。たぶん。

リーズナブルな価格設定でお財布にもやさしい

2020年6月現在、シングルライセンスが3,980円ととてもリーズナブルな価格です。やさしい操作だけじゃなく、お財布にもやさしいですね。

まとめ

多機能・簡単・安い!AnyTransなら、パソコンやiPhoneが苦手でも自分でバックアップしたり音楽や動画をiPhoneに入れたりと、iPhone生活の幅が広がりますね。iPhoneのバックアップや写真のデータ管理で困っていた方や、動画をiPhoneでたくさん楽しみたい方はこの機会にぜひどうぞ。それでは!

AnyTrans

AnyTrans ダウンロードはこちらから

AnyTrans 購入はこちらから

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Takashi Fujisaki

10年の音楽制作屋さんを経て、2010〜 Webデザイン / フロントエンドエンジニア / ブロガーとして活動しています。WordPressテーマ・プラグイン制作やちょっとしたアプリ開発など。Appleと自転車とラーメンが好き。