Photo by Henry Boulind on Unsplash

シンプル生活のためのiPhone / iPad – 第2話 財布をシンプルに

2019年10月16日
/

どーも!年収がシンプルな人です。昨今のキャッシュレスなんとかみたいなのも絡んでくるタイムリーな話でもあるけど、僕がシンプル生活のために行ったことのひとつに「財布のシンプル化」があります。日常生活に密接に関わる財布だからこそ、一度目を向けてみてはいかがでしょう。

お財布・現金にまつわるストレスといえば…

シンプル生活の第2話は、お財布について。毎日、何度も生じる支払いなので、それにまつわる細かいストレスはできる限り軽減したいところ。

お財布あるあるといえば…

  • 財布がパンパン・でかすぎる
  • カード多すぎ問題
  • 小銭の計算が面倒
  • お金おろすの面倒
  • レシート地獄

ポイントカードが10枚、20枚…。診察券が10枚、20枚…。このお財布を買ってからの生活の歴史が、そこにはあるのです。

しかし!その歴史を、一度見直してみてはどうでしょう。歴史全部入り財布は本当に便利か?メリットを享受できているだろうか?デメリットの方が増えてしまっていないだろうか?

上のような財布にまつわるさまざまな問題について、その解決法について見ていこうと思います。

スマホ決済を使う

まずはこれ。キャッシュレス決済と騒がれている昨今だけど、そでも「物理カード不要の」、スマートフォンだけでできる決済方法を使うべし。

中でも、モバイルSuicaは全力でおすすめします。これを入れた瞬間、あなたは二度とコンビニレジで財布を出すことはなくなるのであーる!しかも決済は「かざすだけ」。

Suica
ファイナンス, 旅行無料

もちろん、PayPayやその他の「QRコード決済」、iDやQUICPayなどの「非接触式決済」でもいい。自分の生活や生活圏に合ったのを使えばいい。よく分からないうちは、SuicaとPayPayで充分。

また、スターバックスのように、専用アプリに決済機能がついてるパターンもあるので活用しましょう。

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ
フード/ドリンク, ライフスタイル無料

スマホ決済を使うことで、小銭の計算やジャラジャラ持ちが必要なくなり、またプリペイドカードも減らすことができる。おまけにスマートな支払いができるようになり、履歴はスマートフォンで見れて、いいこといっぱいであります。

バーチャルポイントカードを使う

Tポイントとか。ビックカメラとか。丸亀製麺とかサンマルクカフェとか。とりあえず持ってる物理ポイントカードのお店のアプリがあるか探して、あれば積極的に使いましょう。

Tポイント(公式)
ライフスタイル, エンターテインメント無料

家計簿アプリを使う

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
ファイナンス, ユーティリティ無料iOSユニバーサル
LINE家計簿
ファイナンス, ライフスタイル無料

キャッシュレス化と相まって超絶便利になるのが家計簿。僕はLINE家計簿を使ってますが、これがすこぶる便利。

銀行やカード類と連携させることによって、家計簿登録がほぼ全自動に。まさにテクノロジーの恩恵そのものであります。物理レシートも不要になって言うことなし。

副産物として、現金がより一層面倒くさくなり、キャッシュレス魂へ火がつきます。

連携した決済サービスや銀行口座から自動的に家計簿を作成。もちろん現金払いは手入力が必要。

薄い財布にしてみる

さて、仕上げにお財布を小さくしてしましょう。僕が使っているのは、abrAsusの「旅行財布」。その名のとおり、旅行用の薄くて小さめの財布。

中身は、忘れててへぺろできない免許証や保険証など込みでカード10枚程度とお札ちょっと(そもそも入れるお札がない)。

abrAsus 旅行財布。近ごろ診察券多め。

小銭は財布には常駐させず、帰ったら全部貯金箱へ。軽いし薄いし計算不要でいいことづくし。

お財布をシンプルすることで、日常生活のさまざまな「ちょっとしたストレス」が解消されるかも?これからのキャッシュレス時代へ向けて、ちょっとずつ準備を初めてみてはいかがでしょうか。さよなら!