iPad mini 2019
Image via Apple.com

2019春 新型iPad Air, iPad mini 登場!

更新

公開

約1分で読めます

待ちに待った新しいiPad出ました!

2019春の iPad Air, iPad miniの特長

iPad Airは、ほぼほぼ2017年に出たiPad Pro 10.5の刷新版。iPad miniはそれのちっちゃいやつ。以上。

いずれも、ホームボタン、イヤフォンジャック付き、Lightning端子、Apple Pencil(第1世代)対応。ストレージは64GBと256GBの2種類。

iPad AirのみSmart Keyboard対応。とまあ、いわゆるひとつの従来のiPadを踏襲したタイプであります。

価格

  • iPad Air – 54,800円〜86,800円(税別)
  • iPad mini – 45,800円〜77,800円(税別)
  • AppleCare+ – 8,400円

2018春のiPadが 37,800円〜(税別)だったのと比べると、ストレージサイズの違いはあれど、ちょい高感がイナメナイ(まさよし)。

とはいえ!iPad Pro 10.5の当時の価格に比べて30,000円くらいは安い気がします。

シンプルな名前でいいと思います

ナンバリングをやめてシンプルな名前に。これで、「iPad」「iPad mini」「iPad Air」「iPad Pro」の4種(iPad Proは2種類あるから5種だけど)のラインナップとなりました。

ナンバリングないと種類が分かりにくい!という声もあるかと思いますが、XRとか XS Maxとかよりシンプルでいいのではないでしょうか。

買いですか?

7.9インチを待ち望んでいた人は文句なしに買いでしょう。旧Air, Air2からも充分買い替える価値はあると思います。それ以降のiPadからだと何とも言えないところ。

初めてiPadを買う人は「iPad」も選択肢に入れるべきかと思います!

前後の記事